いつも晴耕雨読をご利用頂きありがとうございます!

5月に一周年を迎える晴耕雨読、もう少し「みんなで日常を作れる場所」にしたいと考えています。

そこで、静岡の焼津で民間図書館「みんなの図書館さんかく」を運営している土肥 潤也さんに協力頂きまして、一箱本棚オーナー制度の図書館を5月中旬にスタートいたします!

【仕組み】

・自身の持っている本を紹介したい人、趣味を共有したい人は月額2000円で本棚を借りてください!

・本棚にご自身の好きなように本を飾ってください。(公序良俗違反の本はダメ、貴重本もダメ等の規約有ります。)初回オーナーさんには飾りつけアイテムをご用意いたします。

・本の裏には感想カードを入れておくので、借りた人に感想を書き込んでもらうことができ、コミュニケーションが生まれます。

・なお、オーナーになっていただいた方には、店番をする権利とイベントを企画する権利が与えられます!

・借りる方は初回カード代300円だけ支払って頂ければ何回でも借りることができます。気軽に立ち寄ってその場で読んでも借りて読んでもOKです。

コロナ禍でなかなか対面でのコミュニケーションが難しいですが、こんなシステムいかがですか?

本棚オーナーに興味ある方はSNSまたはまたは代表の加藤 雅史までご連絡ください!